~ Kamogawa Matchmaking Support ~

かも婚 ~ しあわせナビ ~

イベント・セミナーレポート

鴨川市【春よ恋!のりのり婚♥】イベントレポート

鴨川市内の観光スポットをバスで巡るツアーで、カップル6組成立!

鴨川市【春よ恋!のりのり婚♥】菜な畑


これまでのアンケートによると、年が離れすぎている方と話すのは・・・と、年齢の近い方を希望している女性が多いようでした。
今回も、27歳から51歳までの男女30名(男性16名、女性14名)で、幅広い年齢層になりました。


皆さんのご希望に応えて、予め申請いただいた「理想の年齢層」の範囲内で、席を設定させていただきました。
みなさんは、同年代の素敵な異性の方と十分お話ができましたでしょうか?

それでは、ツアーを振り返ってみましょう。


鴨川市【春よ恋!のりのり婚♥】バスツアー


市役所を出発すると、展望台のある「城西国際大学」までは、約15分のトークタイム。
バスガイドさんのお話をよそに、お隣と話に花が咲いていたようです。


最初の目的地、城西国際大学へ到着すると、まず、ロビーで自己紹介タイム。
そして、いよいよフリータイム!男女ペアになって「ちば眺望100景」の太平洋デッキを目指して階段を上って行きました。


太平洋デッキでは、眼下に広がる眺望を楽しみながら、気になった異性と話をされていました。
山の上でしたので、気温が低く、10分程度で下りていった男女もちらほら。
話に花が咲いていた方もいらっしゃいましたので、しばらく待って、ロビーの方へ移動するよう、お声かけをさせていただきました。


そして、お待ちかね、次の天津神明宮での玉串奉納の男女1名代表者決定くじ引き大会!
赤い紐が結んである「くじ」を引いた男女1名ずつ、代表者が決定しました。

鴨川市【春よ恋!のりのり婚♥】天津神明宮


次に目指すは、天津神明宮。約25分のバス乗車になります。
天津神明宮につくと、手水舎から本殿へ。

こちらで、縁結びのご祈祷を受けます。
霊験あらたかな雰囲気で、先ほどの代表者お二人が玉串を奉納しました。


最後に、宮司から縁結びの絵馬とお守りをいただきました。

鴨川市【春よ恋!のりのり婚♥】縁結びの絵馬とお守りと神訓

続いて、席替えくじ引き大会です。

「赤い糸」を引いていただきます。

なんと言っても、天津神明宮で引いたくじですから、運命の「席」かもしれません。
天津神明宮からランチバイキング会場までは、たった5,6分ではありますが、大いに盛り上がっていました。


鴨川市【春よ恋!のりのり婚♥】赤い糸

ランチは、和洋中50種類のバイキング!フリーでお席を用意いたしました。
聞くと、お話に夢中で料理を取りに行けなかったと。盛り上がった証拠ですね。
料理に夢中でお話できないよりは、よかったのかもしれませんよ。


気を取り直して、最後の「菜な畑ロード」に向けて出発。
最後のトーキングタイム、約20分の始まり~。


あっという間に菜な畑ロードに到着すると、最後のフリータイム。
早速意中の女性を誘って、鮮やかな黄色の菜の花畑の中に連れ立って行きました。


鴨川市【春よ恋!のりのり婚♥】菜な畑で菜花摘み


菜花摘みに集中してしまっている女性もちらほら。
すかさず、相談員が男性にアドバイスをしているシーンも見られました。


いよいよ、マッチングの時間となりました。男性・女性共に、素敵だなと思った方を第2希望まで書いていただきました。


結果は、6組の素敵なカップルの誕生です。

カップルになった皆さんは、こちらでバスを降りていただいて、満開の菜々畑で記念撮影を行いました。
市役所まで歩いて戻りましたが、お話に花が咲き、ぽかぽかと暖かい空気に包まれているようでした。


鴨川市【春よ恋!のりのり婚♥】桜


残念ながらカップルにならなかった皆さん、今後も、趣向を変えて、様々な婚活イベントを実施してまいりますので、お申し込みいただければ幸いです。


鴨川市【恋!来い!みのり婚】開催レポート

小春日和の心地よい陽気と晴れ渡る青い空。そして会場から見える青い海と白い雲のコントラスト。そんな中、30歳から45歳までを限定とした「恋!来い!みのり婚」を開催しました。
当日は、男性19名、女性20名に参加をいただきました。

鴨川市【恋!来い!みのり婚】ポスターデータ

小柴副市長の挨拶から始まって、和やかな雰囲気の中、グループトークに入りました。

鴨川市【恋!来い!みのり婚】グループトーク

グループトークでは、好きな食べ物や色など、毎回違ったお題に、話が膨らんでいくグループ、また静かになってしまうグループ等色々ありましたが、最後には、会話が弾んで、笑顔も見られました。

鴨川市【恋!来い!みのり婚】グループトーク

グループトークが終わると、ランチタイムですが、その前に、第1印象ナンバーワンを男女それぞれ選んでいただきました。男性も、女性も一番人気は均衡していたので、お見合い回転に期待ですね。

鴨川市【恋!来い!みのり婚】ランチタイム

鴨川市【恋!来い!みのり婚】ランチタイム

ランチタイムは、料理は360度どこからでも自由に取れるビュッフェスタイル。
会話に花が咲いているようでした。男性が女性に飲み物をついでいる場面も。

鴨川市【恋!来い!みのり婚】

鴨川市【恋!来い!みのり婚】

ランチが終わると、お見合い回転です。
鴨川市では、初対面の方同士、3分間のお見合い回転の短い時間を最大限に使っていただけるよう、事前にプロフィールカードを配付させていただき、趣味や休日の過ごし方などを記入してご準備いただいております。

今回は、グループトークを行ったためか、お見合い回転が始まるとすぐに、会話が盛り上がっていたようです。アンケートにも、グループトークをしたお陰で、打ち解けられたと書かれた方がいらっしゃいました。

そして、最後のフリータイムです。
積極的に話しかけられる方もいれば、話せない方もいらっしゃいました。また、スタッフを通じて相手をお呼びする方もいらっしゃいました。


とうとう、マッチングの時間となりました。
男性・女性共に、素敵だなと思った方を第2希望まで書いていただきました。
結果は、4組の素敵なカップルの誕生です。


残念ながらカップルにならなかった皆さん、今後も、趣向を変えて、様々な婚活イベントを実施してまいりますので、お申し込みいただければ幸いです。


鴨川市【七夕婚】開催レポート

雨予報に反して、真夏の太陽が顔を出した七夕の日25歳から45歳までを限定とした「七夕婚」を開催しました。
当日は、男性25名、女性24名に参加をいただきました。


鴨川市【七夕婚】


亀田市長自らの体験を披露し、和やかの雰囲気の中、お見合い回転に入りました。

鴨川市の婚活イベントでは、事前にプロフィールカードに趣味や休日の過ごし方などを予め記入していただき、初対面の方同士、3分間の限りある時間を最大限使っていただけるよう、ご準備いただいております。


鴨川市【七夕婚】


プロフィールカードを交換して、3分間という限られた時間の中でお見合いをしていただきます。
3分が経過したら、プロフィールカードを元に戻して、男性は左隣の席へ。


鴨川市【七夕婚】


今回は、始まる前から会話が弾んでいたこともあり、お見合い回転が始まるとすぐに、会話が盛り上がっていたようです。名残惜しそうに隣の椅子に動く男性もちらほら。

残念ながら、キャンセルが出てしまった女性の席には、本市の結婚相談員が代わる代わるアイスブレークの相手として入りました。


「お見合い回転」が終わると、ランチタイムです。


鴨川市【七夕婚】ランチタイム


鴨川市【七夕婚】ランチタイム


テーブルになかなか入れない方もいらっしゃいましたが、参加者同士が積極的に声をかけてくださり、会話に花が咲いているようでした。


ランチタイムの後は、フリータイムです。
積極的に話しかけられる方もいれば、話せない方もいらっしゃいましたが、スタッフを通じて相手をお呼びする方もいらっしゃいました。


鴨川市【七夕婚】


そして、いよいよマッチングですが、男性・女性共に素敵だなと思った方を第2希望まで書いていただきました。


結果は、5組のカップルの誕生です!
月1回の担当相談員へのご報告、よろしくお願いいたします。


残念ながらカップルにならなかった皆さんも、メールやラインの交換をするなどされていましたので、今後に期待できますね。 皆様、長時間に渡り、お疲れ様でした。


鴨川市【オトナの婚活】開催レポート

春の気配をすぐ傍で感じるような気候の中、30歳以上限定とした「オトナの婚活」を開催しました。
当日は、男性25名,女性20名の計45名にご参加をいただきました。


亀田市長からのご挨拶で会がスタート。
諸注意の説明が終わったら、早速「お見合い回転」に入ります。
今回は1日を通じての簡単なルールとして、年齢に関係なく、参加者の皆さん同士の会話はなるべく敬語を使わないこととしていただきました。


プロフィールカードを交換して、3分間という限られた時間の中でお見合いをしていただきます。
3分が経過したら、プロフィールカードを元に戻して、男性は左隣の席へ。
キャンセルが出てしまった女性の席には、本市の結婚相談員がアイスブレイクの相手として入ります。


鴨川市【オトナの婚活】

皆さん、初対面の方と敬語を使わずに会話をするのは当然難しいようで、どことなくぎこちない雰囲気でしたが、回数を重ねるごとに慣れてきたようです。


お見合い回転が終わったのが1時過ぎでしたので、ちょっと遅いランチタイムです。
積極的に周りの方に声を掛けてくださる方がいらっしゃり、スタッフとしても大変嬉しく思いました。
どのテーブルも会話に花が咲いているようでした♪


ランチタイムの後は、フリータイムに入ります。
積極的に話しかけにいく方もいれば、スタッフを通じて相手をお呼びする方もいらっしゃいました。
フリータイムは、お相手と会話をする最後のチャンスになります。「どうしても自分からは話しかけにいくことができない」、「相手は別の方と話しているから申し訳ない」と遠慮や躊躇してしまう方は、是非ともスタッフをご活用ください。

鴨川市【オトナの婚活】


さて、フリータイムが終わると、マッチングからカップル発表という流れになりますが、その前に、「ベストコーディネート賞」の発表です。
当日の参加者の中で一番オシャレな方を選出しようというこの企画、男性は女性に、女性は男性に投票をしていただきます。
今回は「オトナ」というテーマ設定から、男性には原則スーツの着用をお願いしていたので、スーツの方が選ばれると思っていたのですが少し違ったようです。
(スーツの中の私服が映えて見えるということでしょうか?)


鴨川市【オトナの婚活】


男性は春らしく、ライトグレーをメインに同系色で上手にまとめていらっしゃいました。
女性も明るい色合いのカーディガンで、「春が来たな♪」と感じさせるコーディネートでした。
お二方とも、ご本人の雰囲気に非常にマッチしたファッションでした。


そして、皆さんドキドキのマッチングですが、男性女性ともに素敵だなと思った方を第2希望まで書いていただいた結果、今回は8組のカップルが誕生いたしました。
おめでとうございます!
月1回の担当相談員へのご報告、お手数ですがよろしくお願いいたします。


残念ながらカップルにならなかった皆さんも、長時間に渡り本当にお疲れさまでした。
終了後、反省会(?)をホテル内で開催されていたようで、そこから伸展する仲もあるのかなと思います。
平成29年度の本市主催の婚活イベントはこれにて終了となりますが、平成30年度も引き続きイベントの開催を予定しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


(文責:スタッフA)


鴨川市【そば打ち婚活】開催レポート

鴨川市【そば打ち婚活】

晩秋の四方木(よもぎ)地区で、「そば打ち婚活」を開催しました。
当日は、男性8名,女性7名の計15名にご参加をいただきました。ありがとうございます。
今回、いわゆる「体験型婚活イベント」を初めて実施しました。


始めに諸注意の説明を行った後、今回のそば打ちの講師を務めてくださる、T先生ご夫妻・K先生ご夫妻の紹介を行いました。


続いて、作業を始める前にお互いを予め知っておこうということで、簡単な自己紹介タイムです。
心の準備もないままにお願いをしてしまいましたが、皆さんトークがお上手で!
中には、そばよりも「うどん派」・「ごはん派」の方も。今日はそば打ちなんですが...(笑


全員から自己紹介をいただいたら、メインイベントのそば打ちに入ります!
先ずは、T先生に一連の流れを実演していただきました。

鴨川市【そば打ち婚活】

先生は自己流の打ち方ということでしたが、工程やコツの解説だけでなく、そばの歴史や各地方の打ち方などの面白い豆知識を沢山解説いただき、あっという間に完成。一番大事なのは、加水率と最初の水廻しという工程だと力説していらっしゃいました。

では、実際にやってみましょう!
T先生とK先生の指導の下、ワイワイ(ドタバタ?)と比較的順調に作業が進んでいきます。お一人だけ経験者がいたようで、その方のいるグループは流石のスピードでした。

鴨川市【そば打ち婚活】

今回、各工程ごとに役割分担をするのか、それとも皆が全ての工程を経験するのか、進め方をグループにお任せする形にしましたが、いずれにしても作業の相談が最初の会話のきっかけになるようで、どのグループも賑やかに明るく会話が弾んでいたように感じました。

鴨川市【そば打ち婚活】

うどん並みの太さに切っていたグループもありましたが、全グループ無事に完成!
茹でるのは先生にお任せして、鴨南蛮つけ汁と季節の天ぷら作りに入ります。T先生の奥様のご好意で普通のそば汁までご用意いただき、豪華な昼食となりました。


鴨川市【そば打ち婚活】 鴨川市【そば打ち婚活】


各グループ、自分達で打ったそばと先生のそばを食べ比べ。
そう言えば、皆さんの感想を聞くのを失念してしまいました。


ランチタイムの後は少し休憩を取り、K先生のガイドによる、四方木地区の名瀑「不動滝」までの散策タイムです。
道中、今回のそばを収穫した畑を見学したり、ミツマタの群生地を横目に見ながら滝に到着。
今年は10月の台風の影響であまり紅葉の色づきがよくありませんが、赤や黄色に彩られた滝は大迫力!


鴨川市【そば打ち婚活】


会場に戻ると、T先生が焙煎して淹れてくださった温かいコーヒーが待っていました。
温かい雰囲気の中、最後のプログラムであるフリータイムに望みます。


鴨川市【そば打ち婚活】


そして、皆さんドキドキのマッチングですが、男性女性ともに第2希望まで書いていただいた結果、今回は2組のカップルが誕生いたしました。
おめでとうございます!
月1回の担当相談員へのご報告、お手数ですがよろしくお願いいたします。


残念ながらカップルにならなかった皆さんも、長時間に亘り本当にお疲れさまでした。
初めての体験型イベントの開催ということで、至らない部分が多くあったかと思います。今後も体験型の開催を検討しておりますので、これに懲りずご参加いただければ幸いです。


最後に、今回のイベント開催に当たって、T先生ご夫妻・K先生ご夫妻・四方木地区の皆様には多大なるご支援とご協力をいただきました。深謝申し上げます。

(文責:スタッフA)


鴨川市【夏婚 2017】開催レポート

本格的な夏の到来を思わせる日差しの中、「夏婚 2017」を開催しました。
当日は、男性24名,女性25名の計49名にご参加をいただきました。ありがとうございます。

小柴副市長からのご挨拶で会がスタート。
諸注意とスタッフの紹介が終わったら、早速「お見合い回転」に入ります。

鴨川市【夏婚 2017】

プロフィールカードを交換して、3分間という限られた時間の中でお見合いをしていただきます。
3分が経過したら、プロフィールカードを元に戻して、男性は右隣の席へ。
途中休憩を3回挟みながら、これを25回繰り返していただきました。

鴨川市【夏婚 2017】

皆さん最初の2・3回は大層緊張されているようで、堅い空気が会場を包んでいましたが、だんだんと慣れてくるのに合わせて明るい空気が漂い始めます。
半分を過ぎた頃になると、後ろ髪を引かれたかのように、中々移動できない男性の姿がちらほらと。

お見合い回転が終わると、皆さんお待ちかねのランチタイムです♪
立食のビュッフェスタイルでしたが、テーブルの周り以外にも皆さん思い思いの場所で召し上がっていました。
リラックスしてお食事を取っていただくのが第一なのですが、当然婚活中ですのでお皿や飲み物をスマートに渡せる方は男性女性問わず、とても素敵だと思います!

ランチタイムの後は、これまでであればフリータイムとしていましたが、今回は初の試みとして「レクリエーションタイム」なるものを行いました。
○×ゲームの要領で、A・B・C三択の質問をして、同じ選択肢を選んだ方とお話しをしていただくというシステムです。

鴨川市【夏婚 2017】

中々積極的に話しかけたり、話しかける話題を見つけるのが難しいという方の手助けになればというのが一つ。
「いいな」と思う方が段々と絞られているタイミングで、相手の考えや感覚、価値観を知ることのきっかけにしていただきたいというのが一つだったのですが...

選択肢のセンスが今一つだったようで...盛り上がっているグループもありましたが、やや盛り上がりに欠けるグループも。皆さんの反応を次に活かしていければと思います。

レクリエーションタイムの後は、そのままの流れでフリータイムに入ります。
積極的に話しかけにいく方もいれば、スタッフを通じて相手をお呼びする方もいらっしゃいました。
フリータイムは、お相手と会話をする最後のチャンスになります。「どうしても自分からは話しかけにいくことができない」、「相手は別の方と話しているから申し訳ない」と遠慮や躊躇してしまう方は、是非ともスタッフをご活用ください。

さて、フリータイムが終わると、マッチングからカップル発表という流れになりますが、その前に、今回初めての試み第2弾!ということで、「ベストコーディネート賞」を設定しました。
当日の参加者の中で一番オシャレな方を選出しようというこの企画、男性は女性に、女性は男性に投票をしていただきます。

鴨川市【夏婚 2017】ベストコーディネート賞

お二人の素敵な笑顔を皆さんにご紹介できないのが本当に残念です!
男性は夏らしく、ライトブルーのボタンダウンのワイシャツ+ノンダメージのブルージーンズ+白スニーカーと爽やかさの王道を行く組合せ。ご本人の日焼けした肌に非常にマッチしていました。上下共にロールアップすることで軽さを出していることがポイントです。
女性は...あまり女性のファッションには明るくありませんが、ふんわり目のトップスをモノトーンで纏めた、とてもスタイリッシュなコーディネートだと思います。こういったイベントでは、煌びやかになり過ぎても浮いてしまいますし、ご本人の雰囲気に非常にマッチしたファッションでした。

そして、皆さんドキドキのマッチングですが、男性女性ともに素敵だなと思った方を第2希望まで書いていただいた結果、今回は8組のカップルが誕生いたしました。
おめでとうございます!
月1回の担当相談員へのご報告、お手数ですがよろしくお願いいたします。

残念ながらカップルにならなかった皆さんも、長時間に渡り本当にお疲れさまでした。
終了後、連絡先を交換されている方の姿をちらほらと見かけました。連絡を取り合う中で、イベント中では知ることのできなかった素敵な部分を見つけて、交際に進むこともあろうかと思います。
また、交際へ伸展はしなくとも、どこか別の婚活イベントでバッタリ出会うかもしれませんし、街中でお会いすることがあるかもしれません。同性・異性に関わらずですが、あの会場で知りあった方とのご縁をどうぞ大事になさっていただければと思います。

【お詫び】
ベストコーディネート賞・カップル発表と続けて不手際があったことをお詫び申し上げます。
以後、再発防止のためチェック機能の強化に努めてまいります。大変失礼いたしました。

(文責:スタッフA)